クリスタルストーンって陰部=すそわきがにも使えるの?

デオナチュレクリスタルストーンといえば、ワキの臭いを予防するデオドラントとして人気ですね。

 

クリスタルストーンをワキガに使っているという人もいるようですが、そうすると気になる点があります。

 

ワキガはワキガでも陰部のワキガ = ”すそわきが” にもクリスタルストーンは使えるのでしょうか?

 

 

まず、ワキガに使えるって本当?

 

母もワキガで、遺伝の関係でワキガ体質ですが、クリスタルストーンと出会ってからは手放せなくなりました。
出かける時はいつも持ち歩いてますが、万が一忘れると非常に焦ります・・・

 

私は軽いワキガ体質なのを自覚していて、臭いには気をつけてます。
ソフトストーンから使い始めたのですが、どうも合わなかったのでクリスタルストーンに変えたらいい感じで、使い続けてます。

 

このようにワキガ体質の人の中にも使えると太鼓判を押している方はいました。では、問題の陰部に関してはどうなのでしょうか?

 

 

じゃあ陰部 = すそわきが にも使えるの?

そもそもですが、クリスタルストーンの使用上の注意には冒頭にこのように書いてあります。

 

クリスタルストーンって陰部=すそわきがにも使えるの?

 

「顔・粘膜には使用しない」

 

使用上の注意で一番最初に書いてある、という事は、一番やったらダメな使い方だということでしょう。

 

そして、陰部というのは思いっきり「粘膜」そのものですから、絶対に使ったらダメです。

 

その上で・・・ですが、興味本位でクリスタルストーンを陰部に使ってみたという方がいるんじゃないかと思いネットで探してみました。

 

 

それでも!・・・クリスタルストーンを陰部に使ってみた強者現る

裏技的な使いかたですが、生理中のナプキンの臭いにも使ってます。
使用上の注意にも書いてますが、粘膜やその近くには絶対に塗ったらダメですよ。
私は毛が生えている部分にだけ塗ってます。
それ以外の部分に塗った時は、蒸れた時にヌルヌルしたり、白い粉が出たりしたので、本当にやめておいた方がいいです。

 

このかたはスソワキガというわけではないようですが、生理中の臭いが気になって陰部に塗ってみたようです。

 

ただ、陰毛のある部分限定で塗らないと色々と不快感があるようですね。

 

クリスタルストーンは、ワキに塗った場合でも肌に合わない人はかゆみや沁みを感じる場合があります。

 

風呂上がりに期待して塗ってみたのですが、翌朝脇が痒くなってしまいました。
臭いを抑える効果はあったので、敏感肌でも使えると嬉しかったのですが・・

 

普段使っていると気にならないのですが、ムダ毛処理をした後に塗ってしまったことがあり、滲みました。

 

ですから、くれぐれも粘膜には使わないでください。