アンボーテ

アンボーテ

アンボーテ フェミーナウォッシュはナチュラル&オーガニックコスメの世界統一基準COSMOS※1の厳しいレベルをクリア、製品の95%がオーガニックの花やハーブの天然成分でできているデリケートゾーン用の美容液ソープです。

 

ニオイの原因がデリケートゾーンの洗い過ぎの乾燥にあるという考え方の元、オーガニックの天然成分できちんと汚れを落としながらの保湿を実現、香り高いローズ&シトラスで更にニオイを抑えます。
バスルームに置いてあっても違和感のないアンティーク風のデザインのパッケージもかわいいです。

 

アンボーテについて詳しくみる

 

 

※1:COSMOSとは・・・

cosmosとはcosmetic organic standardの略でヨーロッパの代表的なオーガニック認証団体が設立したオーガニック認証機関です。
認定されるには95%以上がオーガニックでできている必要があるなど厳しい基準が設けられています。
そんな厳しい基準を日本で初めてクリアしたデリケートケアソープがアンボーテです。


 

住谷杏奈さんプロデュース

アンボーテ

アンボーテが人気の理由のひとつには住谷杏奈さんがプロデュースしているというのもあります。

 

住谷杏奈さんといえば、レイザーラモンHGの奥様でモデルとしても有名な方ですが、商品企画プロデュースのオファーも多いそうです。
そんな中、サプリメントや美容アイテムではなく、どうしてもデリケートゾーン専用のソープを作りたいというこだわりがあったそうです。
住谷杏奈さんのブログにもアンボーテが登場して、デザインや品質へのこだわりが紹介されていました。

 

ブログによると、何度もの会議を経て、デリケートゾーンのアンケートも多数取ったりする中で、試作を重ねて、ようやくcosmos基準をクリアするアンボーテが出来上がったそうです。完成までにかかった時間はなんと2年間だとか。

 

こういう作り手のこだわりを見ると、信頼できますし、使ってみたくなりますよね。

住谷杏奈さんプロデュースについて詳しくみる


 

 

アンボーテを買う前に見ておきたいこと

アンボーテの口コミや最安値・成分については、下に細かくまとめましたが、それよりまず、アンボーテを買う前に見ておきたいこと。それは・・・

 

全額返金保証がある

定期購入の解約は2回目の前にできる

 

ということです。

 

通常、返金保証のある製品の場合、3ヶ月の継続が必須という条件がつくことが多いのです。
なぜかというと、そんなにカンタンに返金されたらメーカーが赤字になっちゃうからですね。
だから3回は継続してくれたら1回目の分は返金するという制度なら、まぁトントンか、下手したら儲かるからです。

 

ところが、アンボーテに関しては、1回目を使ってすぐ解約ができます。
だからどんどん返金しましょうという訳ではなく、これはメーカーの自信の現れと捉えたほうがいいですね。

 

気に入ってもらえる自信があるからこういうことができるのでしょうし。
事実2回目以降も継続する人が多いから続いている制度かと思います。

 

返金保証・定期購入について詳しくみる

 

 

アンボーテを使ってみたら・・・

アンボーテ フェミーナウォッシュを使うことでしっかりと保湿ができて、洗い過ぎによって弱くなっていたバリア機能が復活し、気になっていたデリケートゾーンや脇、足のニオイが消えました。
全身を洗ったところオーガニックの天然成分の効果で全身のお肌もすべすべになりました。キイチゴなどの美白効果のある成分のおかげかお肌がトーンアップした気もします。

 

表記に細かい気遣いを感じました

パッケージの表記は、外箱を捨ててしまえば誰にも見られないから別にいいのですが、容器の表記というのは気になりますね。
剥がしたらいいかもしれないけど、何で剥がしたの?って思われるのもイヤですし。

 

アンボーテの容器にには「AFウォッシュ 全身用洗浄料」「ANNBEAUTE Feminina Wash」と記載されています。
デリケートゾーン用のアンボーテですが、表記は全身用洗浄料になっているので、誰に見られても気になりません。

 

実はこれもメーカーの気遣いで、彼氏や家族が見る事を想定して、あえてこういう表記になっているんだとか。

 

楽天・アマゾン・薬局で消耗しないために

アンボーテのように継続したいものに出会ったときって、ついやってしまうのが最安値探しの旅です。

 

楽天やアマゾンでタイムセール的に安く手に入ったり薬局やドンキ・ロフトなどで売ってないか気になるんですよね。

 

でも、アンボーテは公式サイトでしか買えませんでした。
たまにありますよね、こういう公式サイトでしか買えない系には、効果があるものが多いです。
それと、ブランドイメージを大切にしている商品にも多いです。

 

返金保証がつくのも最安値で手に入るのも公式サイトだけなので、安心して公式サイトを利用できますね。

 

そんなアンボーテですが、詳しくはどんな成分が使われているのでしょうか?

 

 

アンボーテの成分

肌を潤す成分

アンボーテの重要な成分は、肌を潤すための成分です。
肌の潤いというのが、デリケートゾーンの臭いに深く関係しています。

 

汚れや古い角質などの老廃物が臭いの元になるのですが、潤いバリアのない皮膚では、表面上よく洗ったとしても、またすぐに蓄積しやすいのです。
だから、洗うだけでなく、老廃物の蓄積しにくい肌環境にするために、潤いが重要なのです。

 

ダマスクローズ

体臭を抑える・女性らしさを引き立てるといわれているダマスクローズ。
ブルガリア産の高品質なダマスクローズを配合したアンボーテ、使うとローズの香りが広がるのが分かります。

 

アロエベラ

古くから火傷などの治療に使われてきたアロエベラにはデリケートゾーンの傷を修復したり、美肌効果や美白効果があると言われています。

 

キュウリ

デリケートゾーンの細かい傷を補修する消炎効果があると言われているキュウリ。
ビタミンCやビタミンAが含まれ、肌を保護し、美白効果があると言われています。

 

マロウ(ゼニアオイ)

古くから胃の粘膜保護やデリケートゾーンの粘膜保護に使われてきたマロウ(ゼニアオイ)は、綺麗な花が特徴的な植物で、粘膜を保護する効果があると言われています。

 

肌を整える成分

乱れた皮膚のキメを整えることで、デリケートゾーンの皮膚環境を改善する成分も、アンボーテに含まれています。

 

ローズヒップ

美肌効果が高いと言われているローズヒップ。
レモンの20倍ものビタミンCを含んでいます。

 

エーデルワイス

デリケートゾーンの消炎・殺菌に有効とされているエーデルワイスは強い紫外線が降り注ぐ山岳地帯で育ちます。
高い抗酸化作用があります。

 

エルダーフラワー

粘膜及び粘液の浄化作用があると言われているエルダーフラワーは、ヨーロッパでは万能薬として古くから使われてきました。

 

キイチゴ

香りがいいことから、様々なものに利用されているキイチゴ(別名ラズベリー)。
ビタミンC、フラボノイド、タンニンなど、肌を整える成分豊富で、美白効果・美容効果があると言われています。

 

老廃物を洗浄する成分

老廃物を洗浄する成分もしっかり配合されているアンボーテ。
デリケートゾーンをスッキリ洗浄してくれるのは、肌に優しいハーブ由来の成分です。

 

セージ

フラボノイド、タンニンが豊富に含まれているセージには消炎効果があり、美肌効果があると言われていて、肌を清潔にするために古くから使われてきました。
調味料としても使われることが多く、有名なハーブですね。

 

ハマメリス

ハマメリスは皮膚炎症を緩和すると言われていて、古くからのどや口内炎に使用されてきました。

 

サジー

高い抗酸化作用があると言われているサジーはビタミンCも豊富に含んでいます。

 

成分について詳しくみる

 

 

アンボーテの口コミ

『シトラス系の爽やかな香りが良いです♪お風呂場にも気軽に置けるパッケージの可愛さも魅力的です!泡立ちもいいし、刺激もなく使いやすいです!!』

天然の成分がほとんどなので、泡立ちはどうなのか疑問だったのですが、この口コミを読んで解決しました。

 

『とってもかわいい、素敵な箱とパッケージ。見ているだけでも癒されますが、使ってまた癒されます。香りがよく、洗い上がりもほのかに持続しています。
デリケートゾーン用ですが、全身にも使えるので使ってみましたがとにかく保湿を感じて、しっとり感がすごいです。美容液ソープという名前にピッタリです。
デリケートゾーンも、気持ち良く快適に過ごせています。』

『香りがよく、洗い上がりにもほのかに持続する』というところと、『しっとり感がすごいです。美容液ソープという名前にピッタリです。』というフレーズにニオイを抑える効果だけではないことがわかり、この商品に対してかなり期待が募りました。

 

『可愛らしいパッケージの容器ですね。しかもオーガニックというのが安心。 手に取ってみると、トロミのあるテクスチャー。
泡立てると、とっても繊細な軽い泡。普通のボディーソープだと濃密な泡が多いけど、 こちらはふわっふわで軽い感じですね。
なのでデリケートゾーンを優しく洗えます。洗い上がりもスッキリ! 香りも華やかで好きです。』

泡のテクスチャーがふわっふわで繊細で軽いことで刺激が少ないのでは、とイメージできました。

 

他の口コミを公式サイトでみる

 

 

アンボーテのお買い得情報

今なら毎月1回お届けの定期購入トクトクコース5980円(税抜き)が33%オフの3980円(税抜き)、2回目以降も3980円(税抜き)にてご購入いただけます。
定期コースでなければお得なまとめ買いもおすすめ、5本まとめてご購入でなんと40%オフの17940円(税抜き)になります。

 

アンボーテ※買う前にこれだけは見ておきたい事

 

トクトクコースの良いところは、5,980円が33%OFFの3,980円で購入出来るだけでなく、ずっと3,980円で買えること。しかも送料無料です。

 

私が良心的だと感じたのは、1回だけで定期購入をストップできる点です。
1ヶ月使ってみて体に合わないと思ったら、二回目が来る前に定期コースを解約できるんです。

 

当たり前のようですが、最近は定期コースの1回目は安いけど、解約できるのは3回目から・・・とかそういうシステムも多いんです。
そうすると、肌に合わなくても3個も買わないといけないので、安くても結局高くついてしまうんです。
そんな中、1回目で解約できるというのは、かなり安心できますね。

 

トクトクコースについて詳しくみる

追記

もうひとつ見ておきたい口コミ・・・アソコのニオイについて男性はどう思ってる?

「アソコのニオイが臭い」
これって、本心ではそう思っていても、パートナーに直接言える男性は少ないみたいです。

 

というのは、友達の間でも、臭いって言われた!なんていう話は聞きませんが、ネットを少し探せば男性の本音が次々と出てくるからです。

 

これを見てください・・・

アンボーテ※買う前にこれだけは見ておきたい事

 

中でもよく話題に出るのが、やはり「彼女には言えない」という悩み。
言えないから解決できない。ということは、彼女の方は対策できていない。自分では気づいていないというパターンが多いみたいですね。

 

自分のニオイですから自分では気づきにくい、というのもあるでしょうし、これだけ衛生環境の整った日本ですから、しっかりお風呂で洗っていれば問題ないだろうという誤った認識もあるかもしれません。

 

逆に、洗いすぎが問題になるケースもあります。

 

洗いすぎが逆効果になるケースとは?

デリケートゾーンの洗いすぎで、常在菌が減ってしまう場合があるんです。
大切な常在菌(※3)が減ると、膣が酸性から中性に変わります。
そうすると、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。

 

雑菌の繁殖は、それ自体がにおいの原因にもなりますし、感染症やおりもの・かゆみにも影響するし、最悪は膀胱炎・膣炎などの炎症を引き起こす原因にもなります。また、性病にもかかりやすくなってしまうのです。

 

※3:大切な常在菌=デーデルライン桿菌(かんきん)

思春期女性の膣は女性ホルモン:エストロゲンの影響でグリコーゲンを含む細胞が増え、膣粘膜が厚く・丈夫になってきます。

 

このグリコーゲンを餌に乳酸を作る常在菌がデーデルライン桿菌です。
デーデルライン桿菌によってできた乳酸で膣内は酸性に保たれるので、最近の侵入や繁殖を防ぐことができるわけです。

 

デーデルライン桿菌が自浄作用を助けるバリアとして働くおかげで膣は無菌状態で安全になるのです。

 

 

洗い方にも気をつけよう

洗浄力の強いせっけんなどでので荒い過ぎが常在菌を減らすのも問題ですが、洗い方にも注意すべき点があります。

 

洗い方で気をつけるのは、膣内まで洗わないということです。
膣内まで洗ってしまうと、より自浄作用が損なわれます。

 

最近では携帯する使いきりタイプのウォシュレットやビデがあるので、どこにいても膣内を洗うことができるようになりましたが、これはよほど必要な場面、(例えば、経血などの生理の残留物が気になる、衛生面のよくない場所への旅行、おりもののケア)などを除いては、あまり頻繁に使わない方がいいです。

 

原因について公式サイトでみる

追記2

ツイッターでも感想が投稿されつつありますね

アンボーテは、まだ新しい製品なので、口コミはこれから増えていくと思うのですが、ツイッターを見てみると、使ってみた方の感想や写真がアップされ始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンボーテについて詳しく見てみる